インスタのストーリーは見たら足跡はつく?足跡がつかない裏技!

 

Instagramのストーリーは見たら相手に分かっちゃうの?

はい。ストーリーを見たら相手に誰が見たかが分かってしまいます。

見たのが相手に分かっちゃうんだね〜なんだか少し見づらいかも…

自分がフォローしていない人のストーリーを間違って見てしまった時は焦ってしまいますよね!

Instagramのストーリーは見たらどんな感じで分かるの?

Instagramのストーリーについて簡単に説明します!一緒に見てみましょう。

Instagramのストーリーを見たら相手に分かっちゃうの?

ストーリーを見ると相手のストーリーに足跡が付いてしまいます。

このように、赤枠で囲んだところにストーリーを見た人のアイコンが表示されます。

ストーリーをみると誰が見たのかがわかってしまいます。

 

足跡を付けないで見る方法1 サブアカウントを作成して見る

ストーリーを足跡を付けないで見るとこは可能です。

その方法を紹介します。

1つ目はサブアカウントを作成して見ることです。

Instagramアプリは何個もアカウントを作成することが出来ます。

サブアカウントで気になる人のストーリーを見れば、自分が見たことは分かりません。

本垢とは違う電話番号かメールアドレスがあれば、作成出来るので簡単に作れます。

アカウントはワンタッチで切り替え出来るので面倒臭い作業などはありません!

サブアカウントはこのように簡単に作成できす。

 

足跡を付けないで見る方法2 他のアプリで見る(iPhone)

もう1つの方法は他のアプリを使って見る方法です。

それはRepost Story for Instagramというアプリです。

このアプリを使って見ると足跡を付けないでストーリーを見ることができるんです。

まず、このアプリをインストールして自分のInstagramのアカウントでログインするだけ!

Instagramのアプリで見ているわけではないので、自分のアカウントでログインしても足跡は付かないんです。

ストーリーに足跡を付けないで見たい場合は試してみてください。

 

24時間以内に確認しないとストーリーを見た人が分からない?

ストーリーは24時間経つと見れなくなりますよね。

それと同時にストーリーを見た人も分からなくなってしまいました!

今までは誰がストーリーを見たかもずっと残っていたのですが、仕様が変わってから見た人数は分かるけど、誰が見たかが分からなくなりました。

 

こんな感じに表示されます。

誰が見たか気になる方は、24時間経ってストーリーが消える前に確認しておくといいですね!!

まとめ

基本的にストーリーを見ると足跡が付いてしまうんだね。

はい。自分のアカウントで見るのであれば必ず足跡は付いてしまうんです。

でも、サブアカウントや他のアプリでなら足跡をつけたり、自分が見てるのがバレずにストーリーが見れるんだね!!

はい。2つともログインやアカウントを作成するだけなので簡単にできます。

ストーリーが気になるけど足跡が付くのが嫌な時に、やってみようかな!?

そうですね。足跡が付くのが嫌な時にぜひ、試して見てはいかがでしょうか!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました