インスタのストーリーを見たら足跡は絶対にバレる?バレない方法これ!

今日も友達のストーリーを見ようっと♪

ストーリーって、見るのは楽しいし更新も楽しみにしているんだけど…。
投稿者に僕が見たことがバレてしまうのがネックなんだよね。
なんだか恥ずかしくて。
既読や足跡が付かない方法ってないのかなぁ?

インスタグラムのストーリーを見た人はこの画面でバレている!

自分がストーリーを投稿した、閲覧している画面の左下ですね!
この場合は80人のインスタグラマーがストーリーを見ています。
ストーリーや投稿はフォロワーだけではなく、フォロー外の人も見ることが出来るので中には知らない人も含まれています。
※この画面は、投稿者側目線のものです。
矢印の部分をタップすると、このような画面に切り替わります。

【閲覧者】は、ストーリーを見た人で、ストーリーを複数回投稿している場合は投稿ごとの閲覧人数と閲覧者が分かります。
これが【ストーリーを見た足跡】ですね。
また、24時間で自動的に消えてしまうストーリーを保存して【ハイライト】として残している場合。
プロフィール画面下の、新規・カープ などのアイコン部分です。
これは以前投稿したストーリーを別に保存することで出来たものです。

このアイコンがあるユーザーの場合は、その日のストーリーだけではなくハイライトを見た場合にも足跡、既読が付いてしまいます。

ストーリーを見たってバレないようにするには?

インスタグラム公式や考察サイトから検索してみても、残念ながら足跡を残さない方法は見当たりませんでした。
しかし裏技を使えば、自分だとバレません!
その裏技とは!?

別アカウントを作成してしまえば自分だとバレない…

いつも使っている自分のアカウント(メインアカウント)とは別に、もう一つアカウントを作成すればストーリーを見ても自分だと特定されることはないでしょう。
プロフィール写真は適当に、投稿はしていてもしていなくても構いません。
本当に足跡を付けたくない場合は、以下の工程でもう一つアカウントを作ってみましょう。
別アカウントを作成するのは簡単なので、画像を使って説明していきます♪

 

別アカウントの作り方

トップ画面から自分のアカウントのホーム画面へいきます。

上部にある自分のIDの部分をクリックすると、下画面にこのような表示が出ます。

【+ログインまたは新しいアカウントを作成】というところをタップします。
するとログイン画面が表示されるので、一番下にある
【アカウントを持っていない場合 登録はこちら】をタップします。

すると、この画面に切り替わります。

【電話番号またはメールアドレスで登録】をタップし、電話番号やメールアドレスはそのままで別アカウントを作成することが出来ます。
好きなIDやパスワード、アカウント名で作成してOKです♪
せっかくなので、趣味アカウントとして使用してもいいですね!

これでサブアカウントが完成しました!
上部のIDからアカウントを切り替える事が出来るので、いつでも切り替え可能です。
このサブアカウントの画面から、ストーリーを見たい人を検索してストーリーを見れば登録した名前で足跡が付くのでメインアカウントで見たという足跡はつきません♪

ポイントまとめ

残念ながら、メインアカウントから足跡を付けずにストーリーを見ることは出来ません。
しかしサブアカウントを作成することによって、別人のように装えます。
見ているのは自分だけど、アカウントが違うから自分だって相手にバレないって事です♪
サブアカウントは簡単に作れますし、メインアカウントとは別に趣味など専用として活用しても良いと思います。
普段は投稿出来ない、しにくい内容のことでも別アカウントであれば少しは気楽になりますよ☆

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました