インスタのストーリー投稿でスクショを小さくする方法は?何のアプリ?

インスタグラムにも段々慣れてきて、ストーリーも簡単に見られるようになってきた! あれ、友達のストーリーにスマートフォンのスクリーンショットが投稿されてる。 なんでスクリーンショットが小さくなっているんだろう? 余白が出来ていて、そこに好きな文章も追加されてる。 僕もこういう投稿もチャレンジしてみたい! 何かアプリでも使っているのかな…。

ストーリーにスクリーンショットを載せる時に、小さく加工すれば好きな文章が打てるから、より充実したストーリーになるのよね♪ え?小さくするアプリを教えてほしい? それはね…。

インスタ ストーリーのスクリーンショット、普通サイズと小さく加工された画像比較

まず、普通のスクリーンショットと小さく加工されたストーリーでのスクリーンショット画面を画像で見比べてみましょう!

これが今まで通り、普通に画面をスクリーンショットしたものです。

そしてこれが、インスタグラムのストーリーを見る時に表示されるような【スクリーンショットが小さくなっている】ものです。

普段通りにスクリーンショットをしたものを投稿するのと、少し小さくして好きな文字を打ち込んで投稿するのでは少し違った楽しみがありますよね♪

 

インスタ ストーリースクショはどうやって小さく加工しているの?どのアプリを使っているの?

結論から言いましょう。

アプリは必要ありません♪

 

まず、投稿したい画面をスクリーンショット用意しましょう。

そしてインスタグラムを開いて、トップ画面にある自分のアイコンをタップしてください。

すると、基本的にインカメの状態で画面がカメラに切り替わります。

毎度のことですが一瞬びっくりしちゃいます。笑

カメラ画面の状態から、左下にある画像アイコンをタップしてみましょう。

すると、自分のスマートフォンに保存されている写真一覧(カメラロール)が表示されます。

そこから投稿したいスクリーンショットの画像を選んで…

指できゅっと小さく】します。

画面の拡大、縮小の動きと言えば伝わりやすいでしょうか?

この場合は縮小の動きです。

スクリーンショットの画像を小さくすると、画面に余白が現れます。

余白は自動的に写真のイメージから読み取った背景色になります。

この場合は、ストーリーをスクリーンショットしたものなので背景が黒く

余白の部分も黒になっています。

この余白の部分に好きな文字を加えれば、

スクリーンショットを小さくした画像をストーリーに投稿】することが出来ます!

文字は、画面右上にある【Aa】か【鉛筆マーク】から打ち込むことが出来ます。

【Aa】はパソコンやスマートフォンなどの、普通のフォント系で

【鉛筆マーク】は手書きです。

手書きの場合はハートで囲んでみたり、スクリーンショットに映っている隠したい部分をピンポイントに隠すことが出来ちゃいます☆

 

いちいち専用のアプリをダウンロードして加工して…という手間がないんです!

一見難しそうに見える作業ですが、手順さえ分かっていればとても簡単ですね♪

インスタ ストーリースクショを小さくする方法 まとめ

インスタグラムにストーリーを投稿するときに、スクリーンショットを小さく加工したい場合必要なのはスクリーンショットの画像のみです。

それをカメラロールから選んで、指で縮小する動きを加えてあげることにより画面とスクリーンショットとの間に余白が生まれます。

その余白に好きな文字を打ち込んで投稿すれば完成です♪

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました