LINEでブロックした友達を削除しても復活(復元)できる?簡単に再登録する方法を紹介!

LINEを長く利用していると必然と友達が増えていきますよね。
また友達以外にも会社の取引先の人やママ友など、様々な場面で友達、知り合いは増えていきます。
しかし、新しくLINEに追加された友達や知り合いは全ての人が良い人とは限りませんよね。
それは、今まで仲の良かった友達もしかりです。

ここで多くの人が経験したことがあるであろう、ブロックからの友達の削除。

「勢いで削除してしまったけどやっぱり元に戻したい!復活させたい!」と思うのもあるあるです。

そこで今回は、LINEでブロックした友達を削除しても復活(復元)できる?簡単に再登録する方法をご紹介

比較的簡単にできる、ブロックで削除してしまった友達の復活方法について解説していきます。

一番簡単にブロックで削除した友達を復活(復元)させる方法

LINEでブロックした友達を削除してしまった時に、一番簡単に復活させるには「過去のトーク履歴からトークをタップすることで友達を復活させる方法」です。

ただこの場合のデメリットは、友達に通知されてしまうと言うこと。

削除したことは相手に通知されませんが、新しい友達として追加した通知が相手に行くので、相手はあれ?と疑問に思うはずです。

相手に一言「LINEアカウントを作成し直したら消えた」と言えばいいだけなので、この場合の言い訳はまだ比較的安易にできます。

もし相手から「どうしてアカウントを作成し直したの?」などと聞かれて困った場合には、不正にログインされかけたとでも言えばOKです。

ちなみに管理人はこれで乗り切りました。

トーク履歴からブロックした友達を削除した場合はこの方法が一番簡単ではありますが、トーク履歴まで削除した場合には少々手間がかかります。

 

トーク履歴を削除してしまった場合に友達を復活させる方法

トーク履歴を削除してしまった場合でも削除した友達を復活させることは可能です。

トーク履歴も削除して友達も復活させたい場合は、ID検索・QRコード検索・ふるふるの3つの方法があります。

しかし、ここでふるふるは必然的に不可能となりますね。削除した友達とまたふるふるすることなんてあり得ないですからね…。

ということは、相手のIDで検索するか、QRコード検索で復活させるかの2択となります。

ただIDも分からない、QRコードも分からない場合がほとんどかと思います。

そんな時は、共通の友達にお願いしてIDかQRコード送ってもらいましょう。

友達の協力が必要になりますが、ここは事情を説明しつつ協力を求めてください。

また、さらに踏み込んでお願いできるようであれば何かの名目でグループを作成してもらい、グループからのトーク履歴で友達を復活させることが可能です。

 

終わりに

友達をブロックして削除してしまうのは、復活させる時に手間がかかるので、復活させる可能性がある時は一時的なブロックや、通知をオフにするなどに留めておきましょう。

もし削除している間に、友達が機種変更やアカウントを作成し直すと復活がさらに難しくなります。

共通の友達がいれば話は別ですが、共通の友達がいない相手や、他の連絡で繋がりのない知り合いなどの場合は十分に気をつけてください。

 

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました