インスタのハッシュタグの付け方!正しくつける方法

インスタをもっと楽しむ方法として、ハッシュタグを付けるという楽しみ方があります。

インスタに限らずFacebookやTwitterでも、この「#(ハッシュタグ)」を見たことがある人も多いのではないでしょうか。

ハッシュタグを上手く活用することにより、フォロワー以外にも自分の写真を見てもらえたり、検索に引っかかることで更にフォロワーが増えるなどのメリットがあります。

また、ハッシュタグを付けると共感もしてもらいやすくなるため「いいね!」を増やす効果もあります。

そこで今回は、「インスタでのハッシュタグのつけ方」について紹介していきます。

インスタでのハッシュタグの正しい付け方

インスタでハッシュタグを付けるのには注意点があります。

#(ハッシュタグ)の全角と半角を間違えている

それは同じ「#」でも「#」ではハッシュタグが上手く反映されないからです。

ほぼほぼ見た目は同じですが、実はこれ「半角」と「全角」なんです。

普通に半角でハッシュタグを付ければ、タグは青色(リンクされている色)に変化しますが、全角だと黒文字のままになります。

ですので、インスタでハッシュタグを付ける場合は必ず「#は半角で付ける」ようにしてください

ハッシュタグを入力するときは必ず間隔をあける

連続でハッシュタグを入力する時には、半角スペース」を入れるなどして、繋げないように注意してください

例えば、「#いいね#ください」のように、「#」のあとに連続して入力してしまうと、「いいね」と「ください」が繋がっているため、ハッシュタグが正しく反映されません。

「#いいね」の後には半角スペースを入れて「#いいね #ください」と、間隔をあけて入力を行いましょう。

#ハッシュタグを入力すると、よく使われているタグの候補一覧が出てくるので、そこをタップすると自動的に入力されます。

すべて手打ちで入力するのは大変、という場合にはこちらが便利です。

投稿内容にハッシュタグを付ける方法を画像で解説

それでは、もう少し分かりやすいように、実際の画像を使って解説していきます。

インスタで投稿したい写真、または動画の画面を開いてください。

「キャプションを書く」をタップして入力していきます。

画像のように半角で「#焼き鳥 #1人焼き鳥 #ビール」と、投稿したい写真・動画と関連のある単語をハッシュタグにして入力します。

特に決まりはないので、好きな関連する単語を入力しましょう。

入力が完了すれば画面右上の「シェアする」をタップしてください。

「#」を付けた単語が青色になっており、無事にハッシュタグを付けて投稿できました。

ここで、ハッシュタグが全角だと青色にならず黒色のまま、しっかりハッシュタグ付きで投稿できていないということになります。

半角であれば画像のように青色になっているので、上手くできない人は一度「半角」と「全角」を確認してください。

もし投稿内容が反映されない、内容が消えてしまう!という場合には、こちらの記事

終わりに

ハッシュタグを付けること自体はとても簡単です。

インスタでハッシュタグが使えるようになると楽しみ方も変わってきますし、フォロワーの反応も変わります。

またフォロワーが増えてくるので写真や画像を投稿するのが今以上に楽しくなってくるはずですよ。

今回のインスタのハッシュタグの付け方をぜひお試しください。

コメント

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました