インスタストーリー動画、時間の長さ調整するやり方!60秒以上はできない?

インスタの動画の長さを調整するのってどうやるの?

カンタンですよ!「長さ調整」から調整できますよ^^

インスタは写真投稿SNSとして有名ですが、インスタ上で短い動画を投稿することもできますよね。

最近では動画投稿も多くなってきて、ますますインスタユーザーが増えそうです。

そんなインスタですが、長い動画を短く調整したり、または長い動画をそのまま投稿したいって思うこともありますよね。

でもやり方が分からない…SNSでは機能はあるのにどこにその機能があるか分からないというのは結構あるあるです。

そこで今回はインスタの動画を長さ調整するやり方!60秒以上はできない?といことでインスタの動画編集方法と投稿できる動画の時間の長さについて解説していきます。

インスタの動画の長さを調整する方法!

それでは画像付きで解説していきます。

インスタのホーム画面を開いてください。

画面下の中央にある「+」アイコンをタップして開いてください。

 

スマホに保存してある写真や動画の一覧が表示されるので「動画」を選択します。

 

続いて画面右上の「次へ」をタップしてください。

 

画面下の中央に「長さ調整」の項目があるのでタップして開いてください。

 

こちらの画面で長さ調整ができるようになります。

ちなみに→は動画の始まりを調整して、←は動画の終わりを調整できます。

手順通りにやれば簡単にできますのでぜひやってみてください。

 

インスタは60秒以上の動画も投稿できる?

先に結論から言うと60秒以上の動画は投稿できません。

インスタの動画は元々15秒が最長でした。

ですがアップデートにより60秒までに変更されたんですね。

インスタや他のSNSでもそうですがSNSはパッとみて感覚的にいいね!をしてもらう媒体だと思うのでそこまで長い動画は必要ないんじゃないかと個人的には思います。

それに60秒以上の動画を見るのって結構辛かったりしますもんね。

それにユーザーの統計では60秒以上の動画だと一気に離脱率が上がるそうです。

なので間を取って20秒から30秒程度のインスタ映えする動画を投稿するのがユーザー受けする動画ではないでしょうか。

 

動画編集アプリはたくさんある

インスタグラマーが使う写真・動画編集アプリはたくさんあります。

検索で「インスタ 動画 編集 アプリ」で検索するとズラッとおすすめのアプリが紹介されています。

写真を加工したり、動画をおもしろおかしく編集したりいろいろ工夫するといいね!もフォロワーも増えていきます。

動画編集アプリでインスタを楽しみましょう。

 

終わりに

以上、今回はインスタの動画を長さ調整するやり方!60秒以上はできない?について紹介してきました。

動画の長さ調整ができるようになったら後はアプリなどを駆使して写真や動画を加工するだけです。

長い動画も編集アプリで見せたいところだけに編集して60秒以内に短くするとインスタユーザーからも喜ばれるかもしれません。

ぜひ動画の長さ調整にお困りの方は今回の記事を参考にしてみてください。

 

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました