LINE Payでクレジットカード登録・支払いする方法!メリットと注意点

LINE Payって、クレジットカードを使って支払いができるの?

もちろんできますよ!銀行口座やセブン銀行ATM、Famiポートからのチャージだけでなく、LINE Payを経由したクレジットカード決済ができるのもLINE Payの強みなんです。

早速手持ちのカードを登録したいけど、手続きが面倒くさそう…。

登録はとても簡単ですよ!

それでは、クレジットカードの登録方法について、順を追ってご説明します。

LINE Payにクレジットカードを登録する方法

まず、登録したいクレジットカードを手元に用意して、LINEアプリを起動します。
ホーム画面右下に ウォレット というアイコンがあるので、そこをタップしましょう。

続いてウォレット画面上部のLINE Pay残高をタップし、LINE Payのページに進みます。

 

LINE Payの画面に移行したら、画面を下にスクロール。

メニューの中から クレジットカード登録 をタップしましょう。

初めて登録する場合は、このような画面に移行します。
この画面で1枚ずつカードを登録していきます。
緑色の枠に囲まれた の部分をタップして、登録画面に進みましょう。

利用時の規約が表示されるので、内容をすべて確認してから画面下部の 同意します をタップします。

カードの登録画面に移行しました。
手元のカードを確認しながら、カード番号や有効期限、セキュリティコード、半角ローマ字の氏名を入力していきます。

このとき、任意でカードニックネームが登録できるので、複数枚使い分けたい方は区別しやすいよう入力しておくといいでしょう。

また、画面上部の カードスキャン 機能を利用すれば、カメラをカードに向けるだけでカード番号の自動入力が可能です。手順を省略できるのでぜひ活用しましょう。

必須項目の入力が完了したら、画面下部の 登録 をタップします。

このような画面が表示されますが、ポップアップにあるように実際に金銭が請求されるわけではないので、気にせず 確認 をタップして進みましょう。

ここでも 確認 をタップします。

登録完了のポップアップが出るので、確認 をタップして終了します。

先ほど入力したカード番号の下4桁とカード会社のアイコンが表示されるので、情報に間違いがないか確認しましょう。

クレジットカードを複数枚登録したい場合は、画面下部の カード登録 ボタンから追加可能です。

ちなみに2019年8月現在、クレジットカードの登録上限は4枚までです。

複数のカードを使い分けたい方は、不要になったカードを削除するなどして常時4枚以下に収まるようにしましょう。

LINE Payでクレジットカードを使って支払いする方法

続いては、登録したクレジットカードで実際に決済を行うまでの流れを画像付きでご紹介します。

今回は試しに「LINE STORE(ラインストア)」での決済方法を見ていきましょう。

スタンプなどの紹介画面から、 購入する という緑のボタンをタップします。

購入方法の選択画面では、「LINEクレジット」による決済か「LINE Pay・クレジットカード」による決済かを選べるので、LINE Pay決済の場合は、下の LINE Pay・クレジットカード を選びましょう。

決済方法にチェックが入ったら、ページ下部の 確認 をタップ。

続いて、画面中央の 続ける をタップします。
決済処理開始から20分以内に決済を終える必要があるので注意しましょう。

LINE Payの決済画面に移行するので、画面をスクロールしてお支払い方法を選択します。

クレジットカードを選択し、支払いボタンをタップして決済を行います。

クレジットカードを複数登録している場合、この画面で使いたいカードの選択が可能です。

LINE Payとクレジットカードを紐づけるメリットとは?

LINE Payにクレジットカードを登録すると、次のようなメリットがあります。

カード情報を入力する手間が省ける

オンラインショッピングでは、会計のたびにカード情報を入力しなくてはならず、とても手間がかかりますよね。

しかし、LINE Payでクレジットカードの登録を済ませておけば、決済時にカード情報をいちいち入力し直す必要がありません

そのため、LINE STORE(ラインストア)などのLINE関連のオンラインサービスでスムーズに買い物をしたい方にとっては、非常に便利な機能と言えます。

残高を気にせずLINE Payでオンライン決済ができる

クレジットカード決済なら残高不足の心配もなく、チャージの手間もありません。
スムーズに支払いが済ませられるのは、クレジットカードならではのメリットです。

複数のカードを管理できる

クレジットカードは一枚だけでなく複数枚登録できるので、各カード会社のキャンペーンなどに合わせて簡単に使い分けられます。
用途ごとに違うカードを使いたい方にとっても、選択するだけでカードが切り替えられるのは嬉しいポイントですね。

LINE Payにクレジットカードを登録する時の注意点

LINE Payにクレジットカードを登録する際は、以下の点に注意が必要です。

登録できないブランドがある

手持ちのクレジットカードのブランドによっては登録できない場合があります。
現在、登録可能なブランドは「VISA」「マスターカード」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナーズクラブ」の5種類です。

使いたいカードが登録可能かどうか、あらかじめ確認しておきましょう。

「auWALLETプリペイドカード」や「LINE Payカード」などのプリペイドカードも、LINE Payに登録することができません。LINE Payのバーチャルカードも同様です。

クレジットカードからLINE Payへの残高チャージはできない

登録したクレジットカードを使って行えるのは「決済」だけです。

クレジットカードからLINE Payにチャージして、残高を増やすことはできません。

LINE Pay残高を使って支払いたい場合は、銀行口座やセブン銀行ATM、Famiポートなどからチャージを行いましょう。

LINEポイントは貯まらない

LINE Payに登録したカードでの支払いはクレジットカードによる決済」であり、「LINE Payを使った支払い」ではありません

そのためLINEポイントは貯まらないので、ポイントを貯めている方は注意しましょう。

実店舗での支払いには使えない

LINE Payに登録したクレジットカードは、LINE関連のオンラインサービスでの決済にしか利用できません。

コンビニなどの実店舗では、残高を利用して支払いを行いましょう。

クレジットカードの登録ができない!そんな時のチェックポイント

エラーなどが出てクレジットカードの登録ができない方は、以下の点にあてはまらないかチェックしましょう。

  • 登録したいカードがプリペイドカード、あるいはLINE Payバーチャルカード
  • 登録したいカードのブランドが「VISA」「マスターカード」「JCB」「アメリカン・エキスプレス」「ダイナーズクラブ」以外
  • すでに4枚のクレジットカードを登録している
  • カードの有効期限が切れている

これらの条件に当てはまっていないのに登録ができない場合は、LINE Pay側に何らかの問題が生じている可能性があります。

時間をおいても登録が出来ないようであれば、サポートセンターにお問い合わせをしましょう。

Inquiry Form│LINE
LINE - Free SMS, Free Voice call messenger application

まとめ

LINE Payにクレジットカードを登録をして支払いをする方法と、登録時の注意点についてご紹介しました。
LINE Payを経由したクレジットカード決済は、LINE関連のサービスをよく使う方には特におすすめの機能です。
ぜひオンラインでの決済などに活用してみて下さい!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました