Clubhouse(クラブハウス)で録音・録画する方法【録音禁止?】

クラブハウス録音

Clubhouseを最近利用してるんだけど、有名人とかの会話を録音して後でまた聞きたいんだけど、どうすればいいのかな?

ちょっと待ってください。録音する事は可能ですが、その行為は危険ですよ。

え⁉︎録音することが危険なの…?

Clubhouseの利用規約を読んでみると、録音やメモに残したりなどの行為は禁止されているんです。

違反した場合ペナルティーなどもあるので、一緒に見ていきましょう。


と、ちょっとその前に月末は特に通信制限になりがちで、好きなアプリや動画の再生がスムーズにいかなくてイライラしますよね。
そんな時は“無料”で使えるアプリ「タウンWiFi」が便利です
近場のフリーWi-Fiを検索して、自動で接続してくれるので面倒な会員登録も不要。
さらに、遅いWi-Fiに接続しない機能がついているのでいつでもどこでもサクサク使えちゃいます!

タウンWiFi

タウンWiFi -無料アプリ
開発元:Zoom
無料
posted withアプリーチ

Clubhouse(クラブハウス)で録音・録画する意味とは

クラブハウスはリアルタイムで会話をする音声アプリなので、その瞬間を聞き逃してしまうと繰り返し聞く事はできません。

従来のSNSでは文章や写真を投稿するタイプが主流だったので、後から見直すことができました。

クラブハウスでは後から聞き直すということが出来ないので、できれば録音や録画をして記録を残しておきたですよね。

Clubhouse(クラブハウス)の禁止事項

クラブハウスの利用規約の禁止事項には下記の内容が記述されています。

  • 相互フォローの禁止
  • ルームの参加者の同意なしの録音・録画禁止
  • Clubhouseで得た情報の口外(メモに残すのも禁止)

iPhoneの画面録画機能を使うと警告文

iPhoneに搭載されている画面録画機能を使うと以下の警告文が表示されます。

“Heads up – Sharing recordings without the speakers’ permission violates the Community Guidelines and will result in suspension. Thx!”
訳:注意事項-講演者の許可なしに録音を共有すると、コミュニティガイドラインに違反し、停止されます。

Clubhouse(クラブハウス)の禁止事項に反した場合

クラブハウスで定められている禁止事項に反した場合、強力な措置が取られてしまいます。

例えばメモ(ツイッターにクラブハウスでの内容を投稿)やルーム内の発言者全員に録音しても良い有無の書類を記載してもらわずに録音すると、違反した人物と紹介者がBANされてしまいます。

クラブハウスでは電話番号の登録が必須なので一度BANされてアカウントが凍結されてしまうと、永久的にクラブハウスを利用できなくなってしまいます
実際に規約違反を犯しBANされている方も存在するようですね。

ツイッター上で注意喚起を促してくれている人も多いので、大人しく忠告は聞いておいた方が良さそうです!

Clubhouse(クラブハウス)を録音・録画する方法

Clubhouseのアプリ内には録音・録画する機能は備わっていません。 さらにiPhoneに搭載されている画面録画機能を使うと警告文が表示されてしまいます。 それではどのようにして録音・録画をするのでしょうか。

Clubhouse(クラブハウス)を外部ツール等を使用して録音・録画する

iPhoneの音量をマックスまで上げてもう1台のモバイル端末のムービーやレコードアプリで、録音・録画する事や、外部レコーダーなどで録音することは可能です。
クラブハウス側にバレなければというものでもありませんのでこちらの方法もやめましょう。

Clubhouse(クラブハウス)で録音・録画する際の注意点

クラブハウスでは録音・録画やメモをして記録に残す行為が禁止されています。

しかし、音声よる会話が記録に残されないと思って過激な内容の話をしたりするのはやめましょう。

万が一録音されていた場合、それが原因で炎上する可能性もありますし、録音されていなかったとしても人の記憶に残ることになります。

誰が聞いているか分からないので過激な発言はしない方がいいですね。

Clubhouse(クラブハウス)で録音・録画する方法についてのまとめ

クラブハウスでは外部ツールを使えば録音・録画する事ができます。

しかし、ルーム参加者全員から『書面』による同意を得なければ規約違反になってしまうので無断で録音・録画することはしないようにしましょう。

  • iPhoneの画面録画機能を使うと警告文がだされてしまう。
  • 記録に残す事自体が禁止事項
  • 規約に違反するとBAN(招待者もBANされる可能性あり)
  • すでにBANされている人がいる

これから先さらに流行が広まったときに、自分1人だけBANされてて使えない。といった事がないように気をつけましょう!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました